July 2016

一昨日、「プリズナーズ」
昨夜「フライト」
今日「ミスト」


「プリズナーズ」がアメリカ特有の雰囲気を醸し出しながらも、少女疾走事件。
しっとりとした曇り空のシーンは好みだが、難しい内容だった。
ウェブで解説している人が何人かいて
彼らの洞察力に脱帽。ただのサスペンスではなかった。オススメ、かな。

「フライト」
はアメリカらしい映画、監督がロバート・ゼメキネスだから骨太の作品。主演は、デンゼン・ワシントン、

「ミスト」
は、スティーブン・キングの原作だから、楽しめるが、映画になるとB級になっている。たぶん小説で読むと面白いのだろう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

読んだ記事に
土用の丑はなくしたほうがいい、とあった。

うなぎを巡って、悪さする外国人や商人がいるからだ。
巡り巡って、高価な鰻、またはてなマークがつく鰻、最終には、われわれがバカをみる。

食わずにいられるか。
やはり鰻はうまい。
年に一回くらいは、と思い起こさせるのが、土用の丑の日だ。

中国産と明示されていても、
スーパーの鰻は売れている。

悩むが、たぶん、食べるだろう(≧∇≦)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

今日、「おれの中の殺し屋」が届いた。

紹介した「ポップ1280」の後に書かれたものだ。あのスティーブン・キングが大絶賛している。解説まで書いている。

2冊は同じような設定のようだ。なら、今日届いたほうを先に読んだ方がいい気がするのだが。

久々に藤沢周平の未読のものを楽しんでいる。もう芸術的作品と紹介している人がいたのでさがして読みはじめた。

もう一冊読んでいる。

「キリンビール  高知市店の奇跡」

スタッフにも読ませている。企画、営業の参考になる。アサヒのスーパードライに打ち勝つための思考努力、達成は大いに知るに値するだろう。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

映画グランド ホテル ブタペストをニ夜に分けて観る。

じっくり休みの日に観る映画だった。たくさんの役者が出ていたが、分かったのは1/4くらいでまさしく見逃した。

もう一度見たいが金曜日に返却だ。それにもう一本借りている。

主演はレイフ・ファインズ
007で新しくMになったと言えば分かりやすいだろう。

エドワード・ノートン、ウィリアム・デフォー、ハーベイ・カイテル、ジュード・ロウ、まだまだ、まだ、名優が出ていた。

これは買わなくていけないだろう(≧∇≦)

本が届いた。
「ポップ1280」ジム・トンプソン

先に
「おれの中の殺し屋」を読みたかったが
まだ届かない。

詳しくは後日にジム・トンプソンは作家で自作原作の「ゲッタアウェイ」の脚本も書いている。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

おはようございます!

バタバタしていて、数回お休みしました。札幌は、いい天気です。

夏日とでも言うとでしょうか。
歩くとき日差しがちょっと苦痛ですが、
気持ちいい部分もあります。

最近のいいこと、気持ちいい、楽しい気分になることは、

・土に挿したアジサイが上手く根付いたこと。毎晩、帰ってからホースで水をあげてた。花に興味はなかったのだが、なんとなく気になるから面白いものです。

・先週、購入した木刀が届き家の中で素振りをはじめた。
心のどこかでチャンバラをやり残した気持ちがあったようで、そうだ京都へ行こう、じゃなく、そうだ木刀を買おう、とウェブでチェックしてすぐ購入。

やってみたら、なかなか難しい。手も腰もなってない。(≧∇≦)昨夜あたりかは、声も出せるようになった。

えいっ!

ちょっとした運動です。TVを壊さなきゃいいのだが。なんて無謀な素振り最中。(≧∇≦)

その合い間に、ポケモンGOも。
最初にピカチュウをゲットするワザをスタッフに知らされて無念(≧∇≦)
すぐ飽きそう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ダウンロードしてみた。

家の中で一匹つかまえた。
これは練習用だろう。

バスに乗ったら、ひたすら走っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

観るのは2回目。

モノクロ。
グロリア・スワンソン、ウィリアム・ホールデン、セシルBデビルが出演。

グロリア・スワンソンの怪演につきるが、映画監督のセシルBデビルが監督セシルBデビル役で出てることが、ハリウッドを揶揄していることを指す。

作品の監督はビリー・ワイルダー。名監督だ。

その頃からの映画の変遷を振り返るといろいろと思いが湧く。

原作、脚本、映像などを考えると原作の基本は同じだ。

この作品をビデオで封も切らずに持っていたが、機器とテープの劣化で観れなくなった。何事もさっさとすべきだ。

この女優の凄さレクエイムなどから後で「グロリア」が作られる。内容は活劇だが、好きな一本だ。

どちらも一見の価値あり。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

映画、ゴーストライター、を観る。

Tポイント期限切れで、クレジット付きカードへの更新で、おまけで千円くらいDVDが借りれるという。
しかも、今日使わないとダメだという。

無茶振りだ。
そこで借りた中の1本だ。

監督ロマン・ポランスキー、主演ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン。

名優もちょこちょこ散りばめられている。

昔、批評は読んだ覚えがあるが詳しくは忘れたので全く真っ白な頭で見はじめたが、新作紹介が長すぎて、興醒めしてしまった。飛ばしたり、 本作に行けない設定だった。

いい加減にせい、となにかやりながら、流していたら、「おれの中の殺し屋」という作品が紹介されていた。原作は有名だったようだ。スティーブン・キングが絶賛していた。

ダークエンジェルのジェシカアルバが出ていた。

本を先に読みたいと思った。

ゴーストライターだ。
三人とも好きなのとサスペンスなので楽しめた。ポランスキーらしい雰囲気だった。

映画観る本数が減ったが、やはり映画はいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ランチ

「ぶりの蒸し物  梅ソース」

とても美味かった。
梅とミョウガが夏の風を運んできた

いつもの店の店内
1時半くらいに入ったので客はカウンターだけの三人、自分のあとの客は断られていた。完売だ。

信念を持っての経営は成功するのいい例だ。

{E07CED00-B7CA-45FD-BC65-07A2FC38F742}

{16516206-5ED5-4EE8-AC73-303897E09BCB}

{9A2072F1-C57A-4899-BE17-7DF1F2255175}

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

映画を夕方観る。

サミュエル ジャクソンのファンだ。
この映画は現実にあった物語で、高校のバスケット部、部員、コーチの話だ。
 
サミュエル ジャクソンが出る作品は間違いなく楽しめるし、作品としていいものが多い。


近々公開される「ターザン」にも出ている。これに出た理由は自分が子供だったら観たいと思うからだとある。なるほど。

ふと、あることで驚いた。
映画キルビルのあの有名な
音楽が布袋寅泰の曲だと知らない人が多いことだ。

「コーチカーター」は二度目かも知れない。体育館の鍵で記憶が交差した。酔っ払て観たのだろう(≧∇≦)

さくらんぼを収穫したおじいちゃんとお孫さん


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

↑このページのトップヘ